読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつまみミュージック

迷ったらこれを買え!洋楽ロックの名盤。 初心者おすすめ入門サイト

【Secret Treaties】 Blue Öyster Cult

洋楽 Blue Öyster Cult

 

Secret Treaties

Secret Treaties

 

 

 

1974年にリリースされた

 

アメリカ・ニューヨーク出身のハードロックバンド、

 

ブルー・オイスター・カルト (BOC) の

 

3枚目のアルバム。

(邦題:『オカルト宣言』)

 

 

 

 

 

 当時のメンバーは、

 

エリック・ブルーム (Vo/G)、

 

ドナルド "バック・ダーマ" ローザー (G)、

 

アラン・レイニア (G.Key)、

 

ジョー・ブーチャード (B)、

 

アルバート・ブーチャード (Dr)

 

の5名 だが、

 

6人目のメンバーと言われた

 

サンディー・パールマンこそが

 

このBOCの最重要人物。

 

 

 

 

 

 

よく聞く “ へヴィメタル (Heavy Metal) ” という言葉は

 

このBOCの音楽プロデューサー、

 

サンディー・パールマンが用いたことから

 

広まったといいます。

 

 

 

 

 

 

惜しくも、

 

そのパールマン

 

亡くなってしまいましたが (2016年) 、

 

(すでにほとんどのメンバーは亡くなっていますが…)

 

彼の世界観が、

 

一番痛快に現れていると思われる

 

名作コンセプト・アルバムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

一曲目の『Career of Evil』は、

 

あのパンク詩人・パティ・スミス が作詞し、

 

二曲目の『Dominance and Submission』が

 

意味不明だが、やたらカッコイイ!。

 

METALLICAがカバーしたことで有名な

 

八曲目の名曲『Astronomy』もあり

 

超おすすめ。

 

 

 

 

ぜひ、あなたのコレクションに。

 

 

 

個人的評価(100点満点):82点

 

 

 

 


Blue Oyster Cult-Dominance & Submision

 

 


Blue Oyster Cult - ME 262

 

 

 

Secret Treaties

Secret Treaties

  • Blue Öyster Cult
  • ロック
  • ¥1600

 

 

広告を非表示にする