読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつまみミュージック

迷ったらこれを買え!洋楽ロックの名盤。 初心者おすすめ入門サイト

【Coda】 Led Zeppelin

Led Zeppelin 洋楽

 

Coda by Atlantic 【並行輸入品】

Coda by Atlantic 【並行輸入品】

 

 

 

 

 

レッド・ツェッペリン9作目のアルバム

 

『最終楽章 (コーダ)』(1982年)。

 

ラストアルバムである。

 

 

 

 

 

1980年、

 

ジョン・ボーナム(愛称 ボンゾ)の急死によって、

 

12年間、世界を熱狂させた飛行船は

 

その飛行をやめた。

 

 

 

この作品はボンゾ追悼の意も込めた未発表曲集。

 

貴重な曲が収録されているものの、

 

寄せ集め的なイメージが払拭できず、

 

一般の評価はいまいち。

 

 

 

 

しかし、

 

このアルバムが凄いところは

 

アウトテイクとはとても思えない高クオリティと

 

収録時期の違いを感じさせない全体の統一感。

 

これぞ、ジミー・ペイジの職人芸だ。

 

 

 

 

だが、このアルバムの主役は

 

ジミー・ペイジでは無い。

 

 

 

 

よく、

 

プラントの声があまり良くない だとか

 

曲がイマイチだ とかの批評を見かけるが、

 

このアルバムの重要性はそこでは無い。

 

 

ボンゾの魂である。

 

 

これが聞き取れない「耳」だと、

 

ハッキリ言うとほかのアルバムも

 

真のツェッペリンの音を

 

聞き取れていない可能性がある。

 

 

 

 

 

レッド・ツェッペリン枢軸は

 

誰だったのか、

 

飛行船の原動機は

 

何処だったのかを再確認、

 

または

 

その「耳」を持っているかどうかを

 

確認ができる音源だともいえる。

 

 

 

 

他のメンバーが言うように

 

「彼なしでのバンド継続は無理」と

 

判断された全ての真実が

 

このアルバムには詰まっている。

 

 

 

 

ぜひ、

 

コレクションのひとつに。

 

 

 

個人的評価(100満点):79

 

 

 

 

 

 


We're Gonna Grove - Led Zeppelin

 

 

 

 

広告を非表示にする