読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おつまみミュージック

迷ったらこれを買え!洋楽ロックの名盤。 初心者おすすめ入門サイト

【Deja Vu】 Crosby, Stills, Nash & Young

CSN&Y 洋楽

 

デジャ・ヴ

デジャ・ヴ

 

 

 

言わずと知れた、

 

クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングが

 

1970年に発表したウェストコースト・ロックの傑作

 

『デジャ・ヴ』。

 

 

 

 

 

メンバーは、

 

バッファロー・スプリングフィールド

スティーヴン・スティルス、

 

元バーズのデヴィッド・クロスビー、

 

ホリーズのグラハム・ナッシュの 3人 (CS&N) と

 

バッファロー・スプリングフィールドニール・ヤング

 

すごいメンバーである。

 

 

 

 

 

まあ、結局のところ

 

約1年ほどで活動は停止してしまうのだが、

 

その原因というのが

 

スティーヴン・スティルスと、

 

ニール・ヤング

 

非常に仲が悪い。

 

 

 

 

 

バッファロー・スプリングフィールド時代から続く

 

険悪なムードが

 

結果的には良い感じの緊張感を生み出し

 

名曲、名パフォーマンスに

 

繋がっていったという奇跡の物語でもある。

 

 

 

 

 

 

一曲目のスティルス作『Carry On』の

 

美しきアコースティックサウンドで始まり、


映画『小さな恋のメロディ』 の

 

エンディング・テーマとして良く知られる

 

ナッシュ作の『Teach Your Children』がその後に続く。

 

 

 


ニール・ヤング作の名曲『Helpless』や、


ウッドストック・フェスティバルを歌った

 

ジョニ・ミッチェルの作品『Woostock』。

 

(ジョニ・ミッチェル自身は出演できなかった模様)

 

 

 

 

そのジョニ・ミッチェル

 

同居していた家をテーマにして書かれたと言われる

 

ナッシュ作の『Our House』に、

 

クロスビー作のタイトル曲『Déjà vu』と、

 

後世に語り継がれるほどの屈指の名盤なのです。

 

 

 

 

 

 

ぜひ、あなたのコレクションに。

 

(というか、大抵の人はすでに持っていますね♪)

 

 

 

 

個人的評価 (100点満点) : 90点

 

 

 


CSNY - Our House (1974)

 

 


Crosby, Stills, Nash & Young - 06 - Déjà Vu (by EarpJohn)

 

 

 

Déjà Vu

Déjà Vu

  • クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング
  • ロック
  • ¥2000